<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

これが現実

お宮参りの写真を選びに写真屋さんへいってきました。

はぁぁぁ~…ため息です。

なんてあたしは、がっちりしてしまったんでしょう。。。

肩のところとか背中とかこんなにお肉がついて、むっちりむきむき。

パーマの頭で丸顔がさらにまんまるだったし。。。

かわいい2人を眺めつつ、あわれな現実を再確認の日。

3食おやつつきの生活は、危険ですね。
[PR]
by upuko-tamaki | 2010-10-31 22:20 | くらしのこと

羊さんからの贈りもの

台風接近らしいですね。

うちは古い家で、屋根がトタンなので、実際の降り以上の音が家を包みます。

さてさて、今日はあたしの母の宣伝です!

11月3日から、ここにたびたび登場の蓮田市のぱんやさん「手づくりや」にて、『羊さんからの贈りもの』というニット展に参加します。

前にあたしがブログに載せた、たまちゃんのとんがり帽子を気に入ってくれて、このお話をいただきました。

若い時に編みものの学校と文化に行って、出版社で編みもの雑誌の編集の仕事をしてた母。

あたしもいろんなものを編んでもらいました。

でも、展示なんて初めてなので、はじめかなり戸惑っていましたが、「楽しんでつくってみるね」といって、つっくっていました。

「羊さんからの贈りもの」~3人のニット小物でほっこり ぬくぬく 冬支度~

11月3日から13日(お店は水、金、土のみの営業)
12:00~17:00

自家製天然酵母ぱん 手づくりや
埼玉県蓮田市根金 1779-2 
[PR]
by upuko-tamaki | 2010-10-30 12:37 | くらしのこと

なんにしよ

今日のおやつ、なんにしよ?

今日のお夕飯、なんにしよ?


おやつはたまちゃんが一緒に作れるものがたのしい

お夕飯は、2人が同時に昼寝しないととりかかれないので、これが日々大変。
たまちゃんんが寝た~…と思ったらいっくんの泣き声!そんなことばっかです。。。

今日のおやつは、にんじんマフィィン。麻の実の粉をいれてみたら、ちょい入れすぎて少し苦みがでちゃった。

お夕飯は、たかきびと蓮、里芋のおやいもの味噌煮とごぼうと黒豆と青大豆の手づくりがんも。


たまちゃんはお台所だいすきで、一緒に料理をしたがります。
たまちゃん包丁はパン切り包丁で本物を使わせてます。だから、たまにすこし指の皮を切ったりも。でも私はそれでいいと思って。
ほんとに危ないものをきちんとわかって使うほうがいいかな…と。
野菜を切るのが好きで、すごい大きさでキャベツとか切ったりするけど、そのままで調理したりも。

作る=食べるになってもらえてる気がしてます。
[PR]
by upuko-tamaki | 2010-10-29 23:44 | ごはんのこと

お宮参り

とても冷たい雨の大安の今日

いっくんのお宮参りをしに秩父神社と写真屋さんへ

我が子2人…モデルになれる。。。と勘違いしてしまうほど、カメラの前で泣くことなく、てこずることなく、いろんな表情を見せてくれて驚きました。

いっくんはおっきな目を見開いて、興味深々にカメラを見つめ、たまちゃんは「こやつ、やるな…」ってほどカメラマンの心をくすぐるようなふるまい。

しまいには「たまちゃん、かわいいから一人で撮らせて!」…といすを出してきたカメラマン。「今度はこれ持って」…と絵本を手渡されたり。おやばかですが~

我が子の成長と家族がまた増えたこと、笑顔の環が広がっていくことや、つながる命を感じることができる幸せ。
さまざまな感情のなかで日々ほんの少しでも前へ進むことの大切さ。
日々反省でも反省することの必要さと重要さと反省からうまれる新たな感情。

食事会の最後に、旦那が長い一言をいったときに、となりのじじ(私のお父さん)が眼鏡をとって涙をぬぐっている姿をみて、自分の幸せを感じました。
感じてること、感謝の気持ち、これからの事…を素直に話す旦那
それを心から受け止め同感し、温かく見守ってくれる家族

またまた生かされて生きていることを確認する雨の1日でした
[PR]
by upuko-tamaki | 2010-10-28 22:45 | くらしのこと

感じる変化の中

わが家に4人で帰ってきて1ヶ月近くが過ぎました。

出産で家を出た時、うちの前の風景は真緑の田んぼ。

トラクターの音が聞こえてきた日に稲刈りがはじまり、たまちゃんは「おじちゃんかっこいい!」とみいって、お茶菓子をちゃっかり一緒に食べた、黄金の田んぼ。

数日前まで、傘お化けのような天日干しの田んぼ。

いまはいがぐり頭のようなさみしくなった田んぼ。

ちょっとの間にいろんな風景を楽しませてもらいました。

秋はいろんな部分で季節を感じることができて、子供との日々には楽しみ満載です。

おやつをもって、たまちゃんといっくんと散歩。

今年は山栗を散歩途中にちょいちょい拾えたので4回渋川煮を作れました。

畑でサツマイモを旦那がつくったので、いも掘りもできました。

食いしん坊な親子には最高のしあわせ。
[PR]
by upuko-tamaki | 2010-10-27 22:19 | くらしのこと